シイラを釣りに行こう!のサブイメージ画像

シイラが釣れるシーズン

シイラの釣れるシーズンは基本、夏です。

シイラゲームのベストシーズンは夏

 シイラと聞くだけで”夏”を思い浮かべる釣り人は多いはずです。そうです、シイラは夏にもっとも釣れるターゲットです。

夏の海

 では、いつからいつくらいまで釣ることができるのでしょうか?南から北上してくるので、地域によって多少の誤差はありますが、本州では大体6月の梅雨が明けそうな頃からベストシーズンに入ります。(九州では5月頃からベストシーズン。)

 ベストシーズンより少し前の時期は、海水温が安定しないため釣れる日と釣れない日のばらつきが大きいこともあるし、シイラの群れ自体が大きくなく単独のシイラを見ることもありますが。

 また、表層よりやや下のレンジで回遊していることもあり、シイラゲーム特有のトップウォーターゲームを楽しめないこともある。

 つまり、逆を言えば、海水温が安定した当たりの日に乗船でき、かつシイラの群れを見つけることができたなら、それはスレ知らずの高活性シイラを楽しむことができるともいえます。

秋でもシイラは十分釣ることができる!

 その年のシイラの群れの大きさやその地域の釣れ具合にもよりますが、10月くらいまでは安定してシイラを狙うことができるかなと思っています。11月でも暖かい海流が入っているところでは、例年シイラが釣れることもあるそうですね。

秋の海

また、個人的な感覚なので正しくないかもしれませんが、異常気象(?)の影響か、シイラが釣れる期間が長くなっているような気もします・・・。

 釣りバカとしては嬉しい反面、何だかおかしなことになっているような気もしなくもないですね。

 そして、この秋のシーズンのシイラはとにかくでかい!!秋は大型シイラが釣れるシーズンでも知られています。

 但し、そのシーズン中に多くのシイラがルアーを目にしたりしていることもあり、結構スレた個体が多いような気もします。

 シイラゲームの中でも喰わせるための駆け引きが一番楽しめる時期なんじゃないかなぁと思ったりしています。