シイラを釣りに行こう!のサブイメージ画像

個人的におすすめのシイラルアー

個人的におすすめのシイラルアーを紹介しています。要は私の中で話題のルアーです。

オススメシイラルアー1位はポップクイーン

 私が始めてシイラを釣りに行ったのが高校生のとき。

 そのときに初めて買って行ったポッパーがポップクイーンでした。

シイラの定番ポップクイーン

 サイズは10.5のものが個人的にはちょうどいいと感じていまして、カラーはナチュラルなブルー系がお気に入りです。このサイトの至るところで出てきているルアーがそうです。

 このポップクイーンは、私が高校のときに購入した(それこそ20年くらい前)から、全然デザインチェンジもされていない珍しいルアーです。

 にも関わらず、雑誌などで紹介されること多く、店頭でも必ずおいてある定番中の定番ルアーです。

 おそらく買っても失敗しにくいポッパーだと思いますので、持っておいて損はないシイラルアーだと思います。

2位はダイワ モアザン ソルトペンシル110F

 もともとはTDソルトペンシルドラドチューンというモデルが発売されていて、それを使っていたのですが、もうないんですよね。

 それがあった頃は、11F(フローティング)と11S(シンキング)の2種類を使っておりました。

TDソルトペンシルドラドチューン

 が、最近はモアザンソルトペンシルの110F(フローティング)と125S(シンキング)を使い分けたりしています。

 ま、理想をいえば、フローティングもシンキングも両方持っていることが一番ですが、お財布に余裕がない場合は、優先的にフローティングをとりあえず持っていてくださいませ。

3位はトップで食わないときミノー デュプレックス

デュプレックス

 デュプレックスはヤマリアから発売されているミノーで、個人的な感覚からいうと、ジグミノーとミノーの中間くらいのルアーなんじゃないかと感じています。飛距離も出るし、動きはミノーだしで、かなり気に入って使っています。

 シイラだけでなく、シーバスやマゴチ、タチウオ、カツオにサワラなど、色んな魚種に対しても有効なルアーなので、海のルアーでは1つは持っておきたいルアーなのかな?と思っています。

 シイラを中心に考えるのであれば、カラーはナチュラル系が失敗しにくいのでおすすめです。

ジグは割と何でもOK

 ジグにこだわっている方から怒られてしまいそうですが、個人的にジグはカラーリングとウエイトだけを考えていれば、何でも良いと思っています。なので、ワゴンセール愛好家です、笑。

ジグはワゴンセールが大好き

 特にシイラを狙うとなるとジグはほぼ出番がなくて、寄り道でするタチウオやライトジギングで使用するくらいなので・・・。

 っと、言うわけで、船長におすすめのカラーと、攻める水深で使える重さの合致するものをワゴンセールの中から探したりしています。

 あと、しいて考えるならシルエットかな??ロングジグが良いときや、シルエットが小さいタングステンが良いようなこともありますので。

ポップクイーンF105


個人的な意見だけを言わせてもらえば、ポップクイーンさえあれば他は持たなくてもOKかな?っと思えるルアーです。

まぁ、実際問題、これだけというのはやりすぎですが、それくらい信頼できるルアーだと思っているということです。

楽天市場のお値段

Amazonのお値段

Yahooのお値段

デュプレックス80


トップじゃどうしても食わないときに使うミノーがこちらのデュプレックス80です。上で紹介したルアーよりサイズも落としてスレたシイラでも口を使わせようという作戦になります。

楽天市場のお値段

Amazonのお値段

Yahooのお値段