シイラを釣りに行こう!のサブイメージ画像

シイラ釣りに必要なグッズ

タックル以外を重点的に必要な持ち物を紹介しています。。

シイラゲームで必要なグッズ

 ロッド、リール、ライン、ルアーなどの基本的なタックルはさておき、このページではそれ以外のグッズを紹介したいと思います。

釣り具関連 大型のプライヤー(フックを取るときに必要)、タモ(船なら不要、ショアからなら必須)
食料関連 食料、水分(私は夏1日釣りをすると4~5Lはあっさり飲みます)、食料用クーラー、氷・保冷剤
熱中症もあるので、水分はマジ大事です。
ウエア 偏光グラス(安全対策でもある)、帽子、ライフジャケット
衛生関連 日焼け止め(何度か塗り直ししないと火傷級の日焼けします)、水(手洗い用)、酔い止めの薬
タオル(汚れを拭く用と、きれいに拭く用の2種)、絆創膏

 まぁ、ざっくりとはこんな感じだと思います。(抜けているものがあれば、追記していきますね)

 この中で特に重要なのが、水分です。夏の船の上でシイラ釣りをしていると想像以上に汗をかきます。文字通り滝のように汗をかきます。

水分補給

 水分の摂取量は体格や人にもよりますが、少なくとも私は4~5Lは軽く飲んでしまいますね。

 脱水症状ともなるとそれこそ釣りどころではないですし、そこまでいかなかったとしても釣りのパフォーマンスは明らかに低下します。悪いことは言いません、水分だけは多めに用意しておきましょう。

 あと、日焼け止めも何度か塗り直しをしないと、汗であっさり流れ落ちてしまいます。火傷級の日焼けをしたくなければ塗るべきです、お風呂で悶絶します、苦笑。

日焼け

 この日焼け止めを塗り直しするとき、手が汚れているとものすごく気持ち悪いので、水道水で良いと思いますので、真水を用意しておきたいです。船の上では、何もかもが潮っぽくなるので、本当に真水が恋しくなります。用意しておきましょう。